スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
お声がかかる?
2006 / 06 / 17 ( Sat ) 06:57:47
昨日の夜のテレビ。
中居君司会の番組の中の、【街で見かけた、ステキな奥様】というコーナーで、一般人のキレイな奥様3人が出ていた。

3人とも、ホントきれいな人ばかりだった。
最後の人は、40歳だったが、20代後半で十分通じる。

きれいな人だから、声をかけられたのだとおもうけど、ほんとに一般人なのかとおもった。
キレイすぎて、ビックリ!


道を歩いていて、声をかけられたで、1度だけ忘れられないことがある。

OLだった頃・・。
池袋を歩いていたら、突然女の人が、私に近寄ってきて、
「あなたの幸せのために、5分間だけ祈らせて下さい」
と、言った。

池袋のど真ん中・・・あの人ごみの中で、なぜに私だったのか。
そんなに‘不幸顔’をしていたのかなぁ。

もちろん断ったけど、あの時、お祈りしてもらっていたら、こんな病気にならなかったかしら・・。
おバカなことを考える私。
そんなこたぁ~ないわね。


20代の若かった頃のナンパ・・。
もう忘れたよ。
お声がかかる・・・久しく、経験がない。

あるとすれば、スーパーの試食販売で、声がかかるくらい。

先日は、買うつもりが全くなかったから、顔を合わせないように通り過ぎようとしたら、、、完全無視された。
それは、それで、なんか寂しい。
もうちょっと強く押してくれたら、買っても良かったのに・・。
‘買いそうもない’オーラでもあったのかしら。


今日はこれから、長男の高校の保護者会に行く。
電車に乗っての保護者会なんて、すごい面倒なのだけど・・・。
その後の、友人とのランチが楽しみで行く。

病気のこと、知っているから、気がラクだ。
ランチ・・・今日の話しの‘お題’は、【お声かけ】?

忘れかけた、遠い昔の経験で、盛り上がること間違いなし。
スポンサーサイト
ひとりごと TB:0 CM:14 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。