スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
こんな日に限って!
2006 / 07 / 31 ( Mon ) 09:36:59
慌ただしい、朝の忙しい時間。

食器棚から、急いでお皿を取り出そうと・・・手がすべり、お皿を落としそうになった。
慌てて、もう片方の手で、お皿を受け止めようとする。
その手が、手前に置いてある、爪楊枝入れに引っかかり、バラバラと、100本近い爪楊枝が、床にばらけて落ちた。

お皿を落とした方が良かったのか。
爪楊枝で、良かったのか。

いや、もしかしたら、お皿は落ちても、割れなかったかもしれない。
・・っていうか、別に割れても、どうせ安物だからいいのだけど。

朝から、情けなくなった。


こんな時に限ってって、よくある。

忙しい日の朝。
洗濯物を干そうと、洗濯機のフタを開けて、呆然。
ティッシュだらけの、洗濯モノ。
一瞬、泣きそうになる。
誰だ、犯人は!って感じ。

急いで出かけようと、自転車を出した。
久しぶりに乗ろうとしたら、空気が入っていないことに気付く。
乗れないことは、ない。
乗れないことはないけれど、このまま乗ったら、重くてスピードは出ないだろう。
でも時間がないから、そのままGOだ!
汗をかきかき、自転車をこぐ。
「ちくしょ~」って感じ!



こちら埼玉、今日も暑くなりそう。
予報では、最高気温が29度。
ムシムシ、暑いのだろうなぁ。

梅雨明け宣言が出て、暑い日になるだろうと予報されたこんな日に・・。
我が家の、クーラーが壊れた。

ポタポタと、室内に水が落ちる。
こんな日に・・・
よりによって、ホント、こんな日に。

買って10年、そろそろ寿命?
電器屋さんにすぐ電話した。
来るのは、明日だ。


クーラーが壊れたこんな日に、私はどうしても銀行に行かねばならない。
狭い駐車場は、私の運転技術を持ってしては無理がある。
チャリで行くようだ。

覚悟を決めて、これから行ってくる。


帰ってくれば・・・
暑い我が家が、待っている。

スポンサーサイト
日常の出来事 TB:0 CM:26 admin page top↑
伝言ゲーム
2006 / 07 / 28 ( Fri ) 08:48:38
夜7時過ぎ、中学の担任から次男に電話があった。
緊急連絡網を回して欲しいとのこと。

次男は先頭なので、A・B列二人に電話をかけた。

20分、30分、40分・・・なかなか、最後の人から電話が戻ってこない。
1時間経って、ようやくA列の最後の子から戻りの電話がきた。
次男が居なかったので、私が出る。

子供「連絡網、回りました」
私「とりあえず、どう回ったかな?」
子供「△△△と言われました」
私「!?えっ?・・・○○○、じゃないの?」
子供「いえ、△△△です」

微妙に違う!
次男は、ちゃんと伝えていたのに・・・一体、どこで違ったの?

仕方ないので、最後から2番目の子に電話。

「何て言われた?」
「△△△です」
ここも、違う!
「それ、○○○だからね」

最後から3番目の子。
「△△△と言われました」
ここもだ!
「それ、○○○、だから!」


たった、7人しかいないのに、最後から3番目までは、間違って伝わっている!
しかも、もう片方のB列からは、1時間以上経っても、まだ戻りの電話さえない!
どうなってるの、このクラス!

最後から、戻って聞いていこうとおもったけれど、やはり最初に戻った。
先頭の子は、次男がかけているから、2番目の子に電話した。
いきなり、‘おじいちゃん?’が出た。
家族は留守と言う。
なんだか・・・いや~な予感。

「連絡網、回ったでしょうか?」
「あ~・・・ハイハイ、回ったよ」
「どのように?」
「△△△でしょう?」
「・・・・!・・・・」


最初から、先頭に電話すれば良かったのだ。
何でもそうだが・・
「初心忘れべからず」?・・・使い方が、違うか?


いつまで待っても、戻りの電話がないB列は、いきなり2番目の子が回し忘れ!
結局、A・B、両方とも、2番目からアウト!
これ、伝言ゲームだったら、次男のクラスは完敗だね。

連絡網。
小学校は、親から親へだったから、昨日のようなことはなかったけど・・。
中学も、生徒任せにするのは、早いような・・気が?

少なくとも、次男のクラスは、まだ早いとおもう!
日常の出来事 TB:0 CM:12 admin page top↑
ちょっとだけ、必死・・・
2006 / 07 / 27 ( Thu ) 09:05:52
いつも行くスーパー。
水曜日恒例の特売日。
昨日は、詰め放題の日だった。

『詰め放題』のノボリ(?)を見ると、専業主婦としては、
「おっ?何だ?」とおもってしまう。
ちょっと覗いて見たら、昨日は‘じゃが芋’の詰め放題だった。

1袋、詰め放題で200円。
なんかみんな、必死。

ふと見ると、50代後半から60代前半位の女の人しかいない。
若い人はもちろん、私くらいの年齢の人もいない。

最初は通り過ぎた。

店内ウロウロしながら、家にじゃが芋はなかったと確信。
先週、オフ会前夜に、
【母居ない時、恒例・カレーの日】で、カレーを作った時、最後のじゃが芋は使い果たしてる。
1袋200円の詰め放題は、いい!
買わなきゃ、損だ。

店内1周して、再び野菜売り場へ。
さっきより、人が増えていた。
ドサクサに紛れて、輪の中に・・。

傍で、店員さんが、
「袋の口は、開いたままで結構で~す」

当たり前じゃん!
言われなくても、わかっています!
よく見れば、みんな袋に入れるのではなく・・
えっ?積んでる?

詰めてるのではなく、ある程度入れたら、その上からじゃが芋を積んでいる!
レジで打つ時どうするのかなぁ・・。
あれでは、持ち上げた時に、コロコロと落ちてしまう。


そんな周りの人の、いろんな詰め方を参考にしながら、私なりに、ちょっと工夫して詰めてみる。
こういうのは、すまして、ふつ~にやるのが一番。
でもなるべくたくさん入れたいから、ちょっと‘必死’になる。


家に帰って数えてみたら、16個あった。
満足度、80パーセント。
マイナス20は・・・積まなかったから?


今回の教訓を生かして・・・
来週の、水曜恒例、特売日が待ち遠しい。
日常の出来事 TB:0 CM:18 admin page top↑
夏の日の想い出
2006 / 07 / 26 ( Wed ) 08:31:50
昨日、関西の友人から久しぶりにメールがきた。

「天神祭の花火がキレイやで~!こっちに、帰ってけえへんの?」

オフ会で関西の方たちと会ったばかり・・。
そして、昨日のメール。
大阪に住んでいた頃を思い出した。


転勤で大阪に引越したのは、もう15年前になる。
5年間住んだ。

主人の仕事柄、転勤があるのは覚悟していた。が・・
実際に、「関西に転勤」と言われた時は、正直ショックだった。
その時、長男はまだ1歳になったばかり。
公園デビューも果たし、友人もたくさんできていた。


知らない土地に引越していくことの、不安。
新しく友人はできるだろうか。
子供にも・・
そして自分にも。

いつまでもクヨクヨと悩むのは、好きではなかったから、気持ちをすぐに切り替えた。
どうせ住むなら、楽しく生活したい・・そうおもった。


引越したのは、7月。
その年に、初めて「天神祭」の花火を見に行った。


昨日は、その天神祭の『船渡御』での花火。
子供を、主人の両親に預けて、見に行ったことをおもいだす。
昨日メールをくれた友人とは、こっちに引っ越してくるまで、毎年見に行っていた。


夏の花火大会。
そういえば、ここに住んでからは、花火大会に行ったことがない。
打ち上げ花火は、野球を見に行って、ホームランを打った時に上がる花火か、試合終了の時の花火だ。
大阪のPLの花火大会はすごかった。
あれは、何年前かなぁ。


夏のこの季節。
毎年、思い出すことは、暑い中での引越しと、花火大会だったけれど・・
私の中のアルバムに、もう1つ新しい想い出ができた。
今回のオフ会・・楽しい想い出だ。


大阪に住む友人たちは、私が発病したことを知らないでいる。
今でも、‘元気なかこさん’のまま。

昨日は
「元気だよ~!」とメールを返した。
本当に元気だから。
体も元気、気持ちも元気!
また一緒に、天満宮の天神祭を見に行けたらとおもう。
日常の出来事 TB:0 CM:20 admin page top↑
大オフ会
2006 / 07 / 23 ( Sun ) 18:04:29
昨日、関東&関西の人たちと、大オフ会をした。

関東からは、パトさん・アロハさん・やっちさん・右京さん・dekoさん・はむうしさん、そして初めてお会いする、ネコノビッチさん・きゃんべるさん・easyさん。
関西からは、merryさん・りおんさん・鳴海さん・antimonyさん。
総勢14名の、大オフ会だった。

銀座の食べ放題で、ランチの後、喫茶室で軽~くお茶、そして場所を居酒屋に移動して、11時頃まで飲んで、しゃべって、飲んで、しゃべって・・。

その後は、パトさん・アロハさん・ネコノビッチさん・私・やっちさんが、関西の方々の泊まるホテルにお邪魔させていただき、朝までオールナイトで、しゃべって、しゃべって、しゃべって・・。


楽しい時間は、あっという間に過ぎていき、気づいたら朝を迎えていたという感じ。
ホント話しは、尽きなかった。


初めてお会いする方々。
ホント、ステキな人たちばかりだった。
ブログを通して、知り合ったとはいえ、実際に会ってお話しするのは、初めて。
毎回おもうことだが、ホント、‘初めて’という感じがしなかった。
おなかをかかえて笑い・・
時には、じっくりと話しをし・・
そして、色々と聞いてもらい・・
本当に楽しかった。


先週は、ちょっと落ち込み、モヤモヤしていたけれど・・今回の【オフ会】で一気に、ふっ飛んだ。
また、元気&パワーをもらえた。


また是非、みなさんとお会いしたい。
そして、いつまでもこの出会いを大切にしていきたいとおもう。
日常の出来事 TB:0 admin page top↑
選べる、ギフト!
2006 / 07 / 20 ( Thu ) 06:50:24
結婚式の引き出物が、カタログで選べるというのは、今は‘普通’になってきた。
確かに、もらって、
「えっ?」っとおもう物も、珍しくない。

3月に主人が出席した、結婚式の引き出物は、グラス1個だった。
たぶん、どこかの‘メーカー’のモノ。
私も主人も、よくわからない。

袋に入っていたのは、たった1個のグラスだけ。
おもわず主人が、
「俺だけ、入れ忘れたんかなぁ?」と言ったほど。
でもきっと、高いグラスなのだとおもう。


何年か前の従姉妹の結婚式の引き出物も、お皿一枚だった。
これも、どこかのメーカー。
中途半端の大きさのお皿は、たぶんキッチンの棚のどこかにある。
もちろん、箱に入ったままだ。


自分たちが結婚する時・・。
もらった相手が喜ぶよう、引き出物は、選んで選んで決めた。

その、じっくりと選んで決めた品物と、同じような物が、次男の幼稚園のバザーで見た時は、私たちの引き出物も、こうやってバザーに出されているのかなぁとおもった。


カタログで、選べるというのは、やはりいい!
たいして欲しい物がなかったりもするが・・・
それでも、とりあえずが自分の‘欲しい物’が贈られてくるわけで、
そのまま、棚のどこかに・・とか、
バザーへ・・とかにはならないとおもう。


引き出物も選べる時代なら、お中元もカタログから選べると初めて知った!
昨日、主人宛てに送られてきたのが、選べるギフト・お中元だった。

お中元なので、当然、食べ物ばかりだが。
でも色々あった。

焼きがにセット・めんたいこ・ステーキセット・ハム・梅干・お米・ビール・ワイン・・・。

昨日は子供たちと、何度もカタログとにらめっこ。
いろいろ見て、、、
【ジェラートセット】に決めた。
六本木のお店「バール・デル・ソーレ」の名物、イタリアンジェラートらしい。

写真で見る限りでは、何種類もあって、美味しそう。
‘六本木’のお店というだけで、田舎モンの我が家は、
「お~っ!」と感動する。
きっと、美味しいとおもう。
期待、大だ!

持っただけでわかる、ビール。
誰も飲まない、カルピスセット。
最後は飽きる、大量のそうめんセット。


今度送られてくる、お中元は、きっと子供たちも大喜びだろう。


・・・って、私が一番、楽しみにしているかも!
日常の出来事 TB:0 CM:18 admin page top↑
歯医者へ・・
2006 / 07 / 18 ( Tue ) 14:36:23
歯医者に行ってきた。
アロハさんの記事を読み、自分も・・・とおもった。

何年も行っていない。
歯医者は、大嫌いだけど・・・虫歯だけは、自然と治らないと聞くから。
覚悟を決めて、行ってきた。

虫歯はなかったけど、歯石があるので、それは取った方がいいと言われた。

歯石取り。
これまた、嫌い。
だって、痛いから。

『キー』なのか・・
『キュー』なのか・・
『キュルキュルキュル~』なのか・・。
とにかく、あの変な音がいや。


「痛かったら、左手を挙げてくださいね」って・・。
それは、痛いかもしれないということだ。
そう言われて、余計に力が入った。
左手を挙げる・・・・準備。

キュルキュルと、歯石を取っていく音がする。
あれ?痛い?・・・でも、これは我慢できる痛さ?
でも、「痛かったら・・」と言われたので、これ以上痛くなっては困るとおもい、手を挙げてみた。

「ハイ」と言って、一度は止めてくれる。
でもまた、同じことを繰り返す。

で・・・また、痛くなりそうな・・予感。

歯石を取るだけで、痛いって、私だけかなぁ?
それとも、私お得意の「痛いような気がする」だけなのかな。
いや、やっぱちょっと‘痛い’!


今日は、下の歯だけで終わった。
今度、上の歯の処置。
どうせだったら、一度で、やってくれたら良かったのに・・・。


歯医者に行っただけなのに、なぜか肩凝った。
どこか、別の場所に力が入っていたのかな?
全く、情けない!


それにしても、毎回おもう。

歯の治療をしている間の、口を開けた自分の顔。

絶対、まぬけ顔だろうなぁ。
百年の恋も、一度に冷める?

これから、大恋愛するわけじゃないから、まっいいか!

でも担任医が女医さんで良かったと、なぜかおもう。
日常の出来事 TB:0 CM:16 admin page top↑
連休の過ごし方
2006 / 07 / 17 ( Mon ) 10:00:46
土曜日から始まった連休も、今日が最後。
どこに行くという予定もないが、朝から雨だと、ちょっと気分も憂鬱。

子供たちも、部活は休みだった。
朝、ゆっくり寝ていられるはずが、いつものように目が覚めるのは・・・歳のせい?


2年前の、この連休の時は入院していた。
12日に入院で、手術が14日。
17日は、1本目のドレーンも取れて、自由に歩き回っていた時かな。
連休ということで、子供たち二人が病院に来たことを覚えている。


当時、次男が5年生、長男は中2だった。
二人の男の子が、私のベッドの上に乗り、イヤホーンでテレビを見て・・
お菓子を、みんなで食べたことを思い出す。

病院の中に、マクドナルドがあったので、そこで、【ホットアップルパイ】を買ってきてくれた。
あの日は、猛暑だったから、汗びっしょりで帰ってきた。
あれから、2年が経ったのだ。
早いなぁ・・。


私は日記をつけていないので、一年前のこの連休はどう過ごしたか覚えていない。
多分、長男が受験だったので、出かけることはなかったとおもうけど・・。


受験が終わっても、今度は部活でどこにも行けず。
帰りの時間が、わからないので、外食もできない。

どこか出かける代わりに、今夜の夕飯は、子供たちの好きな物をとおもい、昨日リクエスト聞いてみた。


「焼き肉!」即答。

焼き肉かぁ・・・。
材料切るだけだし、子供&主人は大好きだし、簡単でいいのだけど・・・。

食べ終わった後がね~。
油ギトギトの、大量の洗い物。
フローリングの床は、ツルツル滑るし。
部屋は、焼き肉の匂いが、いつまでも消えないし。
我が家に、‘ファブリーズ’はないし・・。


2年前は、私が入院中。
昨年は、受験。
今年は、部活。
ならば、焼き肉のリクエストに、お答えしましょうか・・・って感じ。

今から、買い物。
肉は、何パック買おうか?
野菜も、ほとんど食べ尽くした。
今日の買い物予算は?
諭吉様を、補充しないとね!


その前に、ドラッグストアーで、ファブリーズも忘れずに!


2年前をおもえば、今日の買い物は、‘楽しい’お買い物!
日常の出来事 TB:0 CM:18 admin page top↑
主治医の言葉
2006 / 07 / 15 ( Sat ) 00:40:06
昨日は、みなさんからの温かい言葉をいただき、ただただ感謝の気持ちでいっぱいだった。
有難い。
うれしかった。

気になっていた、エコーに写った影。
半年経った検査でも・・大きさ、変わらず。
数も増えてなく。
形も変わってなかった。
そしてもちろん、消えてもいなかったけど・・。

主治医曰く、
「悪い物であれば、そすぐに大きくなるだろうし、数も増えるだろうし・・・色々な状況・総検査結果から、これは悪い物ではない」とのこと。

でも、確かに違和感はあった。
肩も、なぜか左側だけ、凝った。
な~んか、変な感じ?


気にしすぎ・・・と主治医は言う。
「手術しているのだから、何らかの後遺症が出るのは当たり前。
あるべき物が、そこにないわけで・・・何年か経って症状が出てくる人はいくらでもいる」だそうだ。

自分でも、知らないうちに、手術側(左)をかばっているとか・・。
あまり、左は使わない。
だから、左側だけ凝る、、、そんなことも、あるようだ。


「自分で、自分に病気を作ってはいけないよ」
主治医から、言われた。


私は性格上どうしても、悪い方に考えるタイプ。
主人から、
「毎度、後ろ向きなやっちゃ!」
と言われるのだが・・・仕方ない。

でもこれって、私だけなのかな。


咳が出れば、肺転移を疑い、
頭痛がすれば、脳転移を疑う?
全て、悪い方に考えてしまうわけではないのだが・・
今までの違和感だって、‘本当’にあったのだけどな。


ただ今回のように、忙しくしていると、確かに違和感は忘れていた。
やっぱ、気が紛れていた方がいいのかもしれない。

主治医は、「旅行でも行って、楽しんだら?」と言った。
旅行ね~・・・この夏は、気分転換にそれもいいかもだ。


その前に、、、旅行より楽しいことが、待っている。
来週は・・・違和感は忘れられているかな。


これから先も、なるべく‘気にせず’過ごしたい。
自分で、自分に病気を作らないよう・・。
そのためには、‘刺激’が必要?
強力な刺激なら、いつでも受けられそうだ。
乳癌 TB:0 CM:32 admin page top↑
来週に向けて・・・
2006 / 07 / 14 ( Fri ) 15:32:10
この一週間、バタバタと慌ただしく過ぎていった。
忙しかった。

まずは、塾の個人面談。
行きたくなかったけど、仕方ない。
欠席で出そうとおもったけれど・・・これも、いい経験。
今回だけ免れるわけにはいかないとおもい、出席してきた。

動物病院にも、行ってきた。
耳の中のお掃除、肛門絞り、伸びてしまった爪のカット。
特に爪は、私が切ったら、切りすぎて血が出たことがあったので・・。
やはり、先生にお任せした方が安心。

実家にも、久しぶりに運転して行ってきた。
片道1時間のドライブ。
ちょっとお疲れ・・・30分位が、丁度いい。

自分の検査のための病院にも・・。
これは、めんどうだなんて、言っていられなかった。
半日つぶれた。
こちらもちょっと、お疲れモードだった。


色々と予定が入っていると、一日があっという間に過ぎていく。
バタバタと過ごすのは、忙しいけれど、元気に動けることには感謝しなければいけないな。


明日は次男の部活の大会。
友人と、応援に行こうかどうしようか迷ったけれど、この暑さ。
家に居た方が、無難だ。
来週のために・・・
体力温存というところ。


元気に、バタバタと動けたことに、感謝。
そして元気にバタバタと動いた今週の疲れを、明日からの休みで、スッキリさせよう。


****************************************

とりあえず、今回の検査はクリアーだった。
また、元気にバタバタと・・・長い夏休み、乗りきらなければいけない!
日常の出来事 TB:0 CM:20 admin page top↑
いつの頃からか・・・
2006 / 07 / 10 ( Mon ) 14:24:05
「ひと口、ちょうだい」
「ダメ~!」
「ひと口でいいから・・」
「絶対、無理!」


これは昨日、外でアイスクリームを食べた次男と、私との会話。
‘ひと口’・・いつの頃からか、絶対、食べさせてくれなくなった。
特に、アイスクリームなどの、ペロンと舐めるようなのは、いやがる。
絶対、無理と言う。
‘無理’の言い方が、なんとも寂しい。

長男から、
「ちょうだい」と言う気にはならないが、次男はそれでもまだ、平気かとおもった。
しかし昨日は、最後まで、ひと口もくれなかった。

特別、神経質ではないとおもうのだけど・・
例えば、同じコップで飲む時、
「どこから、飲んだ?」と聞かれた時には、悲しいとか、寂しいとかの前に、、、、笑った。

小学校6年の後半。
音楽の笛のテストがあり、一生懸命に練習してたので、
「お母さんに、貸してごらん」と言って一度、笛を吹いてみせた。
次に吹く時は、タオルで吹く部分を、せっせと拭いた。


つい最近まで、同じ箸、同じスプーンでも平気だったのに・・。
「あ~ん」と言って、食べさせていたのに・・。

チューもしたのになぁ。
今では、すっかり遠い昔の思い出だ。


そんな次男だけれど、とりあえずは、私のことは一番に心配なようだ。
病院に行く日を、気にかけていた。
カギを開けて、誰もいない家に帰ってくるのも、いやみたい。

検査のことは、まだ詳しく話していない。
一番、気にかけて、一番、心配するから・・。

‘お母さん’は、すごく、心配。
心配だけど・・・昨日のアイスとそれとは、全く別問題なようだ。


いつまでも、元気なお母さんでいるよう・・
いつまでも、おバカなお母さんでいるよう・・

スキを見て、「ペロン」を密かに狙っている私。
家族 TB:0 CM:17 admin page top↑
ちょっとだけ、振り返る・・・
2006 / 07 / 08 ( Sat ) 23:00:12
ブログ、2日ぶりに再開。
パソコンの調子が悪く、更新できないでいた。
たった2日間、パソコンを開かなかっただけなのに・・・
この‘久しぶり’の感覚は、長い夏休みが終わり、始業式でクラスのみんなと久しぶりに会う、、、そんな感覚と似ている。
ちょっと、テレ臭い感じ?


この何日間は、借りてきたDVDを観たり、久しぶりに本も読んだりして過ごした。
そういえばブログを始める前、抗がん剤治療中は、ずっと映画を観たり、本を読んだりして過ごしたっけ。
ふと、そんなことをおもった。


なんとな~く、気分が憂鬱だったのは、パソコンができなかっただけではないような・・?
検査の日が、いよいよ迫っているからだろう。


私は、自分の今の状況を、あまりブログでは書いていない。
それは・・・
私が書くと、どうしても暗~く、どよよ~んとした内容になってしまうから。
さくさくさくっと、書けばいいのだが・・・読み返してみると、やはり‘どよよ~ん’とした日記になっている。

ここ何日かブログが更新できなかった時・・・。
ふと、今度の検査結果次第では、こんなふうに、更新できないようなこともあるのかなぁとおもった。
そう考えたら、やっぱ今の状況を書いておくべきなのかとおもった。
どよよ~ん・・・ではなく、さくさくさくっとね。


ブログで、何回か、今までの私のことを、
「検査結果が悪かった」とか
「検査に、引っかかった」などと書いていたけど、正確に言うと、
「手術跡に5ミリの影が、エコーの検査で見つかった」という感じ。

主治医の先生は、私の癌の性質、いろいろな状況から、今すぐこれが悪い物とは言えないと説明した。
自覚症状は、全くない。
体調も、悪くはない。

6月の初め頃までは、そんな状態だったけど、先月中頃からちょっと違和感を感じるようになった。
うまくは説明できないけれど・・。


ホルモン剤を飲んでいないので、今の私は、全くの無治療状態。
だから今度の検査では、何らかの‘判決’が下りるだろう。
あのエコーに写った‘影’が、突然消えるわけないから・・。

架空の話し・・
「もしも、悪い物だったら・・」と言うと、、、
いつも前向きな、O型の主人が、
「でた、でた!また始まった・・・そやから、大丈夫やって!」
と言われる。
‘架空の話し’は、嫌いらしい。
その時になったら、考える・・・というわけだ。


だから私も、‘架空’の話しは、ここではやめておく。

どよよ~ん・・・とした内容になってしまうのは、架空の話しをしたせいかな。
さくさくさくっで、まとめるために、今日はここでおしまい。


結果が出たら、その時また考えよう。
乳癌 TB:0 CM:26 admin page top↑
血液型の違い・・・
2006 / 07 / 05 ( Wed ) 08:50:30
血液型の性格とか、相性診断とか、さほど気にならない私だが、我が家を見ていると、その違いは、はっきりとわかる。

主人と、次男はO型。
私と長男は、A型。

細かい事を、あまり気にしない主人と、次男。
私と、長男は、ちょっとしたことでも、わりといつまでも気になるタイプ。


主人と、次男。
何かいやな事があっても、スッと頭を切り替えて、次に進める。
その切り替えは、すごく早い。
いつまでも、クヨクヨ悩まない。
終わってしまったことは仕方ないと、割り切る。
それが、私と長男には、できない。


私が発病した時、主人がかけてくれた言葉。
「手術したのだから、大丈夫や」
「心配しなや」
「平気やて・・」

主人が私と同じ性格だったら、この2年間は、暗く落ち込んでばかりの2年間だったかもしれない。

今年1月の検査結果・・・いい結果ではなく、深く落ち込んだ私が、今こうして前向きになれたのは、やはり、主人の言葉のおかげでもある。

おちゃらけ次男の影響も、大きいかな・・・。


昨日、期末テストが返ってきた。
その‘ありえない’ほどの悪い点数を見て、一瞬、落ち込んだように見えた次男だが、切り替えも早かった。
「2学期、がんばればいいや!」

私や、長男の方が、‘落ち込んで’いる感じ?
「おいおいおい、大丈夫かよ~」

でも、やはり主人は全く反対。
「まっ、最初やから、こんなもんちゃう?」

・・・・テスト、2回目なんですけど・・・


さっと切り替えが早いのは、やはり主人と次男だ。
2対2?
それで我が家は、バランスがとれているのかな。


私がいつまでも、くよくよ悩む、考えているのは、昨日のテストの点数だけではない。
家族 TB:0 CM:31 admin page top↑
すぱっと断る!
2006 / 07 / 04 ( Tue ) 07:17:49
夜の7時前。忙しい時間帯。
♪ピンポ~ン♪
インターホンが鳴った。

誰かとおもえば・・
「○○新聞です~」
「ごめんなさい。うち、新聞読まないんですぅ」
一言で、帰って行った。

今時、「新聞読まない」という家が、あるわけないのだが・・
とりあえず、最近はこの理由で通用している。
粘られたことは、ない。


色々な勧誘があるけれど、私は、断るの得意だ。

家庭教師の勧誘。
「うちの子、家庭教師は、もう付いているんですよ~」

お布団丸洗いの勧誘。
「ついこの間、丸洗いしたばかりですぅ」

換気扇の掃除の勧誘。
「ダ○キンさんに、洗ってもらったばかりですぅ」

エアコンの掃除。
「先週、新しいエアコン取り付けたばかりですぅ」


簡単に、ポンポンと断る理由が出てくる。
自分でも、不思議。

新聞の勧誘も、しつこいと言うが、特別困ったことはない。
あるとすれば、一度だけ、
「5年先まで、契約しています」と言ったら、
「さらに、その先の契約を・・」と言われた。
この‘手’は、使えないとおもった。


ところで・・
私の弟が結婚する時、今の奥さんを私に紹介した時の言葉。
「姉ちゃんと、正反対の子を選んだから」
だった。

【正反対】の説明を、あえてすることもないが・・・
その‘おとなしい奥さん’は、新聞の勧誘を断れず、一時期3社の新聞をとっていたことがあった。

姉ちゃんのような奥さんだったら、そんなことはないのにね。
おとなしすぎても、ダメなのよ。


口ごもったら、ダメ!
モゾモゾも、ダメ!
テンポよく、断らないと・・。
スキを見せたら、アウト~!

今度また遊びに来るらしいから、ちょっと断り方を伝授しようかしら。

優しいお姉さんで通っているから、余計なことはやめようか?

いやいや、すでに仮面ははがされた?
日常の出来事 TB:0 CM:12 admin page top↑
専業主婦の辛さ
2006 / 07 / 02 ( Sun ) 00:30:15
テレビの番組。
一般の奥様たちが、ちょっとオシャレなお店で、贅沢なランチ。
リポーターが、
「奥様が、こんな豪華なランチを食べているその陰で、旦那さんは、立ち食いソバですか?ハハハハ・・」と笑う。
奥様たちも、否定せず笑う。
そんな光景が、テレビで放送されていた。

困るなぁ。
世の奥様たち全て、みんながみんな、お昼にあんな豪華なランチをしているとおもったら、大間違いだ。
あれは、ごくごく、ほんの一部の人たちの話し。
私の、昨日のお昼なんて、見せられない。


専業主婦はラクでいいみたいな事、よく言われるけど、実はそれなりに苦労も多い。


子供を通しての、お母さん同士の付き合い。
これ、、、結構気ぃ使う。

どんなに悪い成績でも、学校や塾の面談に行くのは、母親の仕事。
これ、、、結構ストレス。

子供が何かやらかして、頭下げに行くのも、昼間うちにいる母親の役目。
これ、、、かなり泣きたい気分。

幼稚園、小学校では、それぞれ委員の仕事が待っている。
これ、、、ちょっとめんどう。

ただ何もしないで、ず~っと家にいるだけではない。
母親同士の世界も、結構厳しいのよね。
ドロドロの人間関係とか・・・怖いなぁとおもったこともある。


どうして、こんな話しになったかと言えば・・。

「かこさん、お仕事は?家にいるの?専業主婦の生活、満喫?
いいなぁ、羨ましい」
と、また言われた・・・昨日。


何を隠そう、これが一番辛い!

‘余裕’があるから、専業主婦でいるとおもわれた。
いっそのこと、発病したこと言ってしまおうかなぁっとおもった。


*************************************

でも、このような生活ができることに、感謝はしている。
でも、昨日のお昼も・・・残り物だった。


ひとりごと TB:0 CM:26 admin page top↑
メール、チェック!?
2006 / 07 / 01 ( Sat ) 09:31:23
「♪チャカチャカ・・・ジャ~ン♪」

何やら、派手な携帯の着メロが鳴っている。
長男の携帯だ。
カバンの中で、鳴っていた。

その持ち主・長男は、お風呂に入っている。
いつもは、学校から帰ってきて、そのまま二階に上がっていくのだが、昨日は、汗びっしょりかいていたので、そのままお風呂に入った。
カバンは、玄関に置いたまま。
そのカバンの入り口から、鳴っている携帯が見えた。


私は、長男の携帯の中を見たことがない。
信用しているとか、そんなのではなく・・・気にならない?

先日の高校の体育祭で、友人と話していたら・・
それは危険だと言われた。
「時々、チェック入れた方がいいよ」などと言う。

友人の子供は、女の子からも、時々メールがきているようだと言っていた。
「わけのわからない、記号文字みたいで、解読不可能よ!」と笑って話した。

そんな友人との会話をおもい出したが・・・。
まさか、うちの長男に、女の子からメール?
ないないない!
あり得ない!

メールの着信を知らせるランプが、
「ピコン、ピコン、ピコン」と光っている。
まるで、
「見て!見て!見て!」と誘っているかのよう?

気にはなった・・。
気にはなったけど、ここで携帯を開いて見たら、メールを見たことがわかってしまう。
親子の信頼関係が、崩れる?
そう考えたら、できなかった。


お風呂から出た長男。
メールの着信に気づいて、返事のメールを打っていた。
すぐに返事をするなんて、、、やっぱ、女か?
友人が変なこと言うもんだから、気になるじゃない!

携帯が、長男から離れることはなく、結局そのまま二階へ上がって行ってしまった。
気になる母は、想像だけ膨らませて、昨日はそのまま・・。


今朝。
カバンと一緒に、携帯を持って降りてきた。
洗面所で、顔を洗い始めた長男。
今がチャンスとばかり、携帯を開けた。


友人・男の子からのメールだった。
試験範囲の確認メール。
な~んだ・・・やっぱりね。
そんなもんよ。
長男に、女の子からメール・・・ないないない、あり得ない。


でもチェック入れて良かった。

高校の期末テスト・・・全然、知らなかったよ。

まあ、私が知ってても、仕方ないのだけどね。
家族 TB:0 CM:14 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。