スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
すぱっと断る!
2006 / 07 / 04 ( Tue ) 07:17:49
夜の7時前。忙しい時間帯。
♪ピンポ~ン♪
インターホンが鳴った。

誰かとおもえば・・
「○○新聞です~」
「ごめんなさい。うち、新聞読まないんですぅ」
一言で、帰って行った。

今時、「新聞読まない」という家が、あるわけないのだが・・
とりあえず、最近はこの理由で通用している。
粘られたことは、ない。


色々な勧誘があるけれど、私は、断るの得意だ。

家庭教師の勧誘。
「うちの子、家庭教師は、もう付いているんですよ~」

お布団丸洗いの勧誘。
「ついこの間、丸洗いしたばかりですぅ」

換気扇の掃除の勧誘。
「ダ○キンさんに、洗ってもらったばかりですぅ」

エアコンの掃除。
「先週、新しいエアコン取り付けたばかりですぅ」


簡単に、ポンポンと断る理由が出てくる。
自分でも、不思議。

新聞の勧誘も、しつこいと言うが、特別困ったことはない。
あるとすれば、一度だけ、
「5年先まで、契約しています」と言ったら、
「さらに、その先の契約を・・」と言われた。
この‘手’は、使えないとおもった。


ところで・・
私の弟が結婚する時、今の奥さんを私に紹介した時の言葉。
「姉ちゃんと、正反対の子を選んだから」
だった。

【正反対】の説明を、あえてすることもないが・・・
その‘おとなしい奥さん’は、新聞の勧誘を断れず、一時期3社の新聞をとっていたことがあった。

姉ちゃんのような奥さんだったら、そんなことはないのにね。
おとなしすぎても、ダメなのよ。


口ごもったら、ダメ!
モゾモゾも、ダメ!
テンポよく、断らないと・・。
スキを見せたら、アウト~!

今度また遊びに来るらしいから、ちょっと断り方を伝授しようかしら。

優しいお姉さんで通っているから、余計なことはやめようか?

いやいや、すでに仮面ははがされた?
スポンサーサイト
日常の出来事 TB:0 CM:12 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。