スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
選べる、ギフト!
2006 / 07 / 20 ( Thu ) 06:50:24
結婚式の引き出物が、カタログで選べるというのは、今は‘普通’になってきた。
確かに、もらって、
「えっ?」っとおもう物も、珍しくない。

3月に主人が出席した、結婚式の引き出物は、グラス1個だった。
たぶん、どこかの‘メーカー’のモノ。
私も主人も、よくわからない。

袋に入っていたのは、たった1個のグラスだけ。
おもわず主人が、
「俺だけ、入れ忘れたんかなぁ?」と言ったほど。
でもきっと、高いグラスなのだとおもう。


何年か前の従姉妹の結婚式の引き出物も、お皿一枚だった。
これも、どこかのメーカー。
中途半端の大きさのお皿は、たぶんキッチンの棚のどこかにある。
もちろん、箱に入ったままだ。


自分たちが結婚する時・・。
もらった相手が喜ぶよう、引き出物は、選んで選んで決めた。

その、じっくりと選んで決めた品物と、同じような物が、次男の幼稚園のバザーで見た時は、私たちの引き出物も、こうやってバザーに出されているのかなぁとおもった。


カタログで、選べるというのは、やはりいい!
たいして欲しい物がなかったりもするが・・・
それでも、とりあえずが自分の‘欲しい物’が贈られてくるわけで、
そのまま、棚のどこかに・・とか、
バザーへ・・とかにはならないとおもう。


引き出物も選べる時代なら、お中元もカタログから選べると初めて知った!
昨日、主人宛てに送られてきたのが、選べるギフト・お中元だった。

お中元なので、当然、食べ物ばかりだが。
でも色々あった。

焼きがにセット・めんたいこ・ステーキセット・ハム・梅干・お米・ビール・ワイン・・・。

昨日は子供たちと、何度もカタログとにらめっこ。
いろいろ見て、、、
【ジェラートセット】に決めた。
六本木のお店「バール・デル・ソーレ」の名物、イタリアンジェラートらしい。

写真で見る限りでは、何種類もあって、美味しそう。
‘六本木’のお店というだけで、田舎モンの我が家は、
「お~っ!」と感動する。
きっと、美味しいとおもう。
期待、大だ!

持っただけでわかる、ビール。
誰も飲まない、カルピスセット。
最後は飽きる、大量のそうめんセット。


今度送られてくる、お中元は、きっと子供たちも大喜びだろう。


・・・って、私が一番、楽しみにしているかも!
スポンサーサイト
日常の出来事 TB:0 CM:18 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。