スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
落としていいよ・・・
2007 / 01 / 30 ( Tue ) 12:10:52
ちょっと前に、友人が、駅のホームで長男に会ったらしい。
中学を卒業以来・・・
久しぶりに見る長男は、ぐっと大人っぽくなったと、私に話してくれた。
「でもやっぱ、顔は、あなた(私)によく似てるよね」と、その時言われた。

小さい頃から、長男は私似、次男は、主人に似ていると言われる。
血液型も私と長男は、A型。
主人と次男は、O型だ。

長男の神経質なところは、私にそっくりかも。
反対に次男の、ちょっと、おちゃらけ、ノー天気なところは、主人の血を引いているのかな。

男の子だから、「お母さんに似ているね」なんて言われたら、きっといやだろうとおもう。
だけど、写真を見ると、私そっくり。
ごめんよ、長男・・・って感じだ。


いいところは、どんどん引き継いで欲しいけど、
悪いところは、似て欲しくないなぁ。
我が家は二人とも、男の子。
やはり男の子は、、、
さっぱりと、あまり小さい事にこだわらない、いつでもド~ンと構えている。
そんな主人の性格を、どんどん引き継いで欲しいのだけど・・・。


下の記事にも書いたけど、リンクしている【まっくママさん】から、バトンが回ってきた。
バトンと聞いて、私がおもい出すのは、リレーのバトンだ。
体育祭で、一番盛り上がる種目の、リレーのバトンは、絶対に落としてはならない。
だけど、家族の中で、性格を引き継ぐような‘バトン’が、もしあるのなら・・・
私の性格は、引き継いで欲しくないなぁ。
バトンは、落としてもらって、構わない。

そして、病気になってしまったのも、絶対に引き継いでは欲しくない。
その‘バトン’こそ、
どこかに、ポ~ンと投げて、放り出して欲しい。


「あなたに、そっくり」と友人に言われ、
どうか、健康であるようにと、その時、ふとおもった。
スポンサーサイト
家族 TB:0 CM:38 admin page top↑
バトン
2007 / 01 / 30 ( Tue ) 12:08:56
まっくママさんからの、バトンです!
お題は、「と」か「ど」。
いろいろ考えたけど、おもい浮かばず・・・




「どうでもいい格好」の 「う」

どなたか、受け取ってくださいな。
ひとりごと TB:0 CM:2 admin page top↑
突然、バタバタ!
2007 / 01 / 28 ( Sun ) 16:07:07
土曜日の、午前中。
子供を送り出し、家事を済ませ、、
さあ、ゆっくりパソコンでも・・・とおもっていたところに電話がきた。
主人の友人からだった。

その友人とは、私も何度も会ったこともあった。
今のこの家にも、夫婦で遊びに来たこともあるくらい、よく知っていた。
何かとおもったら、
仕事でこっちに、来ているとか。
しかも、我が家から、電車で一時間の所にいるらしい。

我が家から、一時間と聞いて、ついうっかり
「もしよかったら、おいでよ~」などと、言ってしまった。

断るとおもったら、返事はその逆で・・・
「それで、電話してん!」
主人が家にいて、用事がないのなら、
仕事が、もしも早く終わったら、会いたいと言う。
時間は、わからない。
会えるかどうかも、わからない。
でも、来るかも・・・。

友人との電話を切ってから、パソコンタイムどころではなくなった。
一気に、掃除モードに変換。

お茶して、帰るだけ?
ひょっとして、夕飯も食べていったりして。
まさか、お泊まりも~?
慌てて、部屋の片付け、トイレ掃除、玄関掃除・・・。
買い物も、お茶菓子、夕飯の分。


来るかどうか、わからない友人を、
主人と二人で、待っていると、、、
3時過ぎに電話がきて、
「仕事が遅くなりそうなので、やはり行かれない」

ホッとしたと同時に、一気に疲れた。
久しぶりに買ってきた、玄関用のコロン。
奮発して買った、コーヒー豆。
ちょっとムダになった?
夜も、どっと疲れが出て、テレビを見ながら、ウトウト。
目が覚めたら、11時半だった。

気心が知れた友人でも、
来るとなれば、バタバタする。
3月に、主人の両親が、一週間ほど泊りに来るのだが・・・
その時は、どうなるのかなぁ。

今日のブログタイトルは、
『突然、バタバタ』
3月に来る主人の両親の時は、、
『あ~疲れた』かな。


どんな一週間になるかわからないけど、、
できれば、
『楽しかった一週間』
なんてタイトルで、書いてみたい。
そのためには、
《バタバタ》することなく、今からきちっとしておこうとおもう。
日常の出来事 TB:0 CM:44 admin page top↑
朝の起こし方
2007 / 01 / 24 ( Wed ) 17:17:21
一人で起きるから、目覚まし時計を買って欲しい・・・
そう次男に言われ、目覚まし時計を、ちょっと前に買ってあげた。

スヌーズ機能付き。
止めても、元のスイッチをオフにしない限り、5分ごとに鳴り続ける。
1回で起きたのは、最初だけだった。
次の日からは、、
「ピピピ」止める。
「ピピピ」止めるを繰り返し、3回目くらいで起きてくる。

長男は、携帯電話の目覚ましで、起きる。
朝から、わけのわからない、アップテンポの曲。
下まで聞こえることもある。

それでもなかなか、起きてこない時は、私が起こす。
いつだったか、階段の下から、三人いっぺんに起こす声が、
お隣りさんまで、聞こえたとか。
朝の6時・・・ちょっと、恥ずかしかった。


今朝は、主人が、なかなか起きてこなかった。
めずらしくワン仔が、朝から、シッポふりふりご機嫌だったので、
ワン仔を連れて、起こしに行った。

朝の早い時間に、興奮したのか・・・
ご主人様に会えて、うれしかったのか・・・
ワン仔が、主人の掛け布団の上に、オシッコをしてしまった。

「あっ!」とおもったら、もう遅かった。
布団にまるい黄色のシミ。
しかも、匂いがすごい!

主人は、飛び起き、、
ワン仔は、興奮し、、
私は、どうすることもできず。

布団を、雑巾で拭くわけにはいかず、
かと言って、そのまま干しただけでは、使えない。
布団一枚、ダメにした。
主人は、一気に起きたけど・・・。

私の声で‘叩き起こす’よりも、
可愛いワン仔で、起こした方が、スッキリ目覚めもいいかとおもって、連れて行ったが・・・。
朝から、バタバタ。
後悔した。


我が家の、朝の起こし方・起き方。

いつまでも鳴り続ける、目覚まし時計の音。
うるさいだけの、携帯電話の音楽。
そして・・・
私の起こす「声」。

どんなに、お隣さんに聞こえても、
いつまでもずっと、私の声で、家族みんなを起こしたい。
元気でいることが、理想だ。
日常の出来事 TB:0 CM:48 admin page top↑
私にも、アンケート
2007 / 01 / 23 ( Tue ) 15:26:56
学校から、子供についての、アンケートがきた。
脱いだ履物は、そろえているか、
気持ちいい返事が、できているか、
電話の対応は、、、などなど。

無記名で、答えるアンケートだった。
名前を書かないからではないけど、
あまり深く考えることなく、ポンポンと質問に答えられた。

脱いだ履物を、そろえるかは・・・・・いつも、家ではそのままだから、「できてない」
気持ちいい返事は・・・・・時々、不機嫌な時もあるから「時々できてない」
電話の対応は・・・・・変な時もあるから、「時々できない」

終わってみれば、
「いつもできている」が、ほとんどないことに気付いた。
ウソも書けないから、そのままで出した。
子供が、ちらっと見たけど、
無記名に安心したのか、
自分でも、納得しているのか、
黙ってそのまま、カバンにしまった。


ふと、自分に対して、考えてみる。
履物は、、、玄関を見たら、サンダルが、駆け足状態のままだった。
気持ちいい返事は、、、時々、「イラッ」として、感情的になって返事をすることがあるかも。
電話の対応、、、先日かかってきた、家庭教師勧誘の電話は、ズバッと断りすぎたかも。
多分、相手に不快感を与えた。
だから、「ダメ」だ。


子供の生活態度を調べるアンケート。
答えながら、ふと、自分も反省したりする。
履物、返事、電話の応対。
みんな「できる」に、まる印がつかない。
これでは、恥ずかしい。

慌てて、玄関の履物を揃え、
返事はいつもにこやかに、
これからは、勧誘電話も、不快感なく断ろうとおもった。

**********

買い物に行ったら、例の「オシャベリ女」に、また会った。
「あら~また、会っちゃったね」と言われた。

(会いたくなんか、なかったわよ)の言葉を、ぐっと飲み込み・・・
「ほんと、ほんと!今日も寒いね」と、わけのわからない返事をした。

心の焦りが、少しだけ、言葉に出てしまったような。
まだまだだ・・・と、おもう。
ひとりごと TB:0 CM:32 admin page top↑
ムダな努力?!
2007 / 01 / 22 ( Mon ) 08:23:27
使っているファンデーションが、そろそろ限界。
主人から、
「ムダな努力ちゃうか~?」と言われながらも、
とりあえずは、塗っている。
素顔では、さすがに、歩けない。

使っているファンデーションは、通販でしか買えないため、
そろそろ、なくなってきたなぁとおもう頃に、他のものと、一緒にまとめて電話注文。
簡単なことなのに、ついうっかり忘れ、
ここ最近は、ケースのすみに残ったファンデーションを、大事に大事に使っていた。

しかし、もう限界。
昨日、電話注文した。
「ムダな努力」の商品が、来週に、セットでどさっと届く。


友人が、フラダンスの教室に通い始めたと聞いた。
趣味のひとつとして通い始めた、フラダンス教室。
始めて半年で、体重が3キロ減ったとか。

聞けば、今、フラダンスダイエットが、流行っている?
いつだったか、朝の番組【はなまるマーケット】を見ていたら、
番組のオープニングの5分間、テレビの下のすみに、フラダンスをしている人が、写っていた。
あれも、ダイエットの意味なのかなぁ。

体重を減らすというよりも、
この、ポッコリお腹は、なんとかしたい。
明日から、5分間でも、腰をフリフリ踊ってみようかな。
一人、テレビの前で、フラダンス。
想像したら、ちょっと笑えた。
主人にまた、
「ムダな努力」と言われそうだ。


500円玉貯金が、着々と増えている。
昨日、数えたら、9万円に、あと少しだった。

買い物した時、おつりで500円玉をもらったら、そのまま貯金箱へ・・・。
貯め始めて、2年半。
こちらは、‘ムダな努力’では、なさそうだ。


「ムダ」と言われつつも、、
化粧は、日焼け対策に・・・
フラダンスは、運動不足解消に・・・
そして、
500円玉貯金は、ちりも積もれば、なんとやら・・・だ。

そんなふうに考えたら、
「ムダな努力」など、ないとおもった。


今日も、とりあえずファンデーションは塗って、買い物に行く私。
おつりで500円、、、ちょっと、ワクワクする。
日常の出来事 TB:0 CM:44 admin page top↑
何でも、賞味期限
2007 / 01 / 19 ( Fri ) 13:50:38
テレビで、賞味期限切れの牛乳を使っていた・・・との報道を見てから、
我が家の長男が、やたら賞味期限を気にするようになった。

冷蔵庫から、プリンや、ヨーグルトを出して食べる度に、日付をチェックする。
お菓子を食べる時も、そう。
トンカツにかける、ソースもチェック。

昨日の夜は、ビニール袋に入ったバナナまで、食べる時に、袋をクルクルと回して、
「これって、どこに賞味期限が書いてあるの?」と、聞いていた。

男の子なのだから、ちょっとくらい賞味期限が切れていても、
「平気だよね」と言って、気にしないで食べて欲しい。
別に私は、賞味期限ギリギリの商品は、買ってこないけど・・・。


子供には、
「気にするな」と言っても、自分は気にするタイプ。
スーパーに行って、物を買う時は、日付けは必ず、チェックする。
買う時は、なるべく、奥から取って。
もちろん、牛乳は、一番新しい日付けを選んで買う。

そういえば、本屋で雑誌を買う時は、
なぜか、一番、上に置いてあるのは、買わないかも。
本に、‘賞味期限’は、関係ないが・・。



ところで・・・
お笑いの人が、
「賞味期限の切れた女房」と言って、笑わせる漫談。
あれは、何歳くらいから、
「賞味期限切れ」になるのだろう?

ひょっとして、私はもう、入っている?
あの人の話しを聞いて、ケラケラと笑えるから、
すでに、切れつつあるのかも。


賞味期限。
「切れた」と言われず・・・
いつまでも、若々しくいきたい。
日常の出来事 TB:0 CM:40 admin page top↑
素直に、伝える
2007 / 01 / 17 ( Wed ) 16:44:12
今日は、ちょっとだけ足を延ばして、友人と会ってきた。

実は、彼女と会うのは、発病して以来、初めて。
私の病気のことは、もちろん知っている。
久しぶりの再会に、ちょっとドキドキして出かけた。


私は、いろんなところで、
「前向きに・・・」とか、「後ろを振り返らずに・・」となどと言っているが、実は今でも、時々、ふっと不安になることがある。
発病した時は、かなり、後ろ向き。
友人に会うことは、できないでいた。

交友関係が、広く、
話しも、楽しい。
いろんな趣味を持ち、いつも、元気な彼女。

病気になってしまった自分が、すごく悲しくて・・・
そして、そんな元気な彼女が、すごく羨ましくて・・・
だから、会うことを、ずっと避けていた私。

「会わない?」のメールをもらった時も、
ほんの一瞬だけ、後ろを振り返ったけど、
でも今は、元気になった自分を見てもらいたくて、
おもいきって、出かけた。

2年半ぶりの再会、。
話しも、弾み、楽しかった。
余計なことは、一切、聞かない。
2年半前と、変わらず、普通に接してくれたことが、私には、うれしかった。

また会うことを、約束して彼女と別れ、、
車で帰宅して、ふと、携帯を見ると、
さっきまで、会っていた、彼女からのメール。

「久しぶりに会って、うれしかったよ。楽しい時間を、ありがとう」

迷って、迷って、一瞬でも、後ろを振り返った自分が、恥ずかしかった。
私との時間を「楽しい」と言い、そして、
「ありがとう」の言葉。


感謝の気持ちを、素直に相手に伝えるって、ステキなことだ。
彼女のメールを見て、
改めて、そうおもった。

********

子供に、「それ、取って」と言われ、
取って渡すと、「サンキュー!」と、返ってくる時がある。

やっぱ、
「ありがとう」とがいい!
日常の出来事 TB:0 CM:50 admin page top↑
凝った料理?!
2007 / 01 / 16 ( Tue ) 09:39:12
毎朝、作るお弁当。
昨日は、アスパラを牛肉で巻いて、焼いてみたら・・・
「アスパラは、そのままで焼いた方が美味しい」と言われた。
お弁当作りの本を見て、作ったおかず。
素直に喜ばれたことは、あまりない。


我が家の主人、子供たち。
ちょっと、何か手を加えた料理は、不評が多い。
鶏の空揚げは、そのままで。
甘辛くタレをからめて、、は不評。

以前作った、あんかけ豆腐も。
「これだったら、普通に、湯豆腐の方がいい」と言われた。
ゴチャゴチャと、何かが、上にのっているのが、ダメみたい。
料理が、簡単でいいのだが、、、
私の作り方が、ヘタとおもわれているようで、、
ちょっと複雑だ。


昨日は、先月から通い始めた、お菓子教室の日だった。
作ったのは、バナナ入り蒸しケーキ。
作り方は、簡単だった。
美味しかったけど、、、
これだったら、
バナナはバナナ、蒸しケーキは蒸しケーキで食べた方がいいような。

こんなふうだから、主人に
「お菓子教室の、ガラやない」と言われるのかも。
昨日のことは黙って、
「美味しかったよ~!」と素直に話そうとおもう。


料理の後のお茶会で、納豆のてんぷらのことが、話題に出た。
納豆のてんぷら。
豚肉と納豆を合わせて、衣で揚げる?

友人たちが、
「美味しそう~!」「今度、やってみよう」と話していたので、
「私も、今度作ってみようかな」と、勢いに任せて言ったけど・・・
我が家では、絶対、不評だとおもった。
「納豆だけで、食べた方がいい」
そんな言葉が・・・想像できる。


それよりも、アイスクリームのてんぷら。
これは、私も、食べてみたいとおもった。が・・・
主人からは、
「なんでアイスを、わざわざ揚げんねん」
の言葉、返ってくること、間違いなしだ。


凝った料理は、我が家では不評?!
食べに行くのが、、、
一番いいかも。
日常の出来事 TB:0 CM:40 admin page top↑
開けて・・・ガッカリ
2007 / 01 / 15 ( Mon ) 10:06:18
ピンポ~ンと、インターホンが鳴った。
出ていくと、近所の友人から、リンゴのおすそ分けだった。

「いつもありがとう」とお礼を言い、リビングに戻ってくると、子供たちが、
「何だろう!」と言いながら、袋を開け、、、
中のリンゴを見て、
「なんだ・・・リンゴか」とガックリ。
そう毎回、ケーキやシュークリームの、おすそ分けは、貰えない。
期待する気持ちは、わからなくもないが・・・。

夏の季節の、お中元や、
冬の季節の、お歳暮も。

宅急便で荷物が届く度に、
「なんだ、なんだ」と、ワクワクしながら、箱を開けていた。
そして、中を見て、ガックリ。
子供たちが期待する、ジュースはほとんどなく、
毎回、ビールばかりだった。
最近では、箱を持った瞬間に、
「ビールだね」と、わかるようになったけど。

そういえば、結婚式の引き出物も、、
カタログで選ぶというのが、最近では、主流だが、
以前は、何が入っているかわからずで、開けるまでは、ワクワクしていたっけ。
開けてみたら、お皿一枚とか、
使えない、鍋とか。
ガッカリしていたことを、おもい出す。


実は今朝は、洗濯機の蓋(ドアー)を開けて、ガッカリした。
洗濯物に、細かいティッシュ。
タオルを取りだし、パタパタとはらうと、
ヒラヒラと、細かくなったティッシュの‘ゴミ’が落ちていく。

今朝に限って、洗濯物は山のよう。
犯人は、、、誰だ?って感じ。

今や、洗濯機も、どんどん進化しているのに・・・
間違って一緒に洗ってしまったティッシュと、洗濯物を、
あっという間に、別々に分ける、、そんな機能は付いていない。

時間をかけて、ティッシュのカスを、ふり払い、
終わってみれば、洗面所は、ティッシュだらけになった。
朝から、掃除機・・・寒さを、忘れた。


開けて、ガッカリ、、、よくわかる。
子供は、次を期待して、
私は、次から注意する。

今朝のムダな動きは、もう、こりごりだ。
日常の出来事 TB:0 CM:34 admin page top↑
尾ひれが付いて、どこまでも?!
2007 / 01 / 13 ( Sat ) 16:27:49
芸能界の噂話しって、話しに尾ひれが付いて、報道されていることがよくあるけど・・・
一般主婦の間でも、同じ。
尾ひれが付いて、どこまで・・・って感じだ。


今日、買い物に行ったら、
`この人に聞いたら、知らないことはない’、、、っといわれている人に、
「かこさ~ん!」と声をかけられた。
一瞬、いやな雰囲気。
何かとおもえば、やはり、先日、私が引き受けた委員のことだった。

「やる気満々なんだって?」と、彼女。
確かに、手は上げたけど、やる気満々・・・の表現とは、ちょっと違う。
やる気はあるけど、`満々’・・・でも、ない。

委員の仕事って、噂好きの人たちには、ホント、最高のネタ話し。
いつだったか、やはりクジで委員になった人は、
「いやいやで、ダダをこねたみたい」と、言われていた。
ちょっと考えさせてくださいと、言っただけなのに・・・。


こんな話しを聞くと、発病したことは、やはり言わなくて正解だったのかとおもってしまう。
一時、マスクして、帽子をかぶって歩いていただけで、
「かこさん、どうしたのか知ってる?」と、聞かれた人がいたこと、後から知った。
ちょっと、寂しい話し。

話に尾ひれが、、、
いいように付いてくれたら、結構なことだけど、
過大表現で、付いて、広まったら、ちょっと困るなぁ。
4月からの委員。
来月早々、委員長・副委員長決めの話し合いがあるのだが、
「かこさん、そこでも、立候補するんじゃないの?」と言われた。
クジで外れて、委員長になってしまったら、
ワーワー泣いて、、渋々引き受けようかな。
それはそれで、、微妙。
どんなふうに、尾ひれが付くかわからない。
な~んて、こんなこと書いて、本当になってしまったら、シャレにならないから、やめとこ。


実は、昨日から、愛車の定期点検で、代車が我が家に置いてある。
一瞬、代車、、、には、見えないような?

これも、尾ひれが付いて、
「かこさんとこ、2台目の車、買ったのかなぁ。すごい金持ち!奥さん、働いていないのにね。よほど、旦那さん、高給取りなんじゃない?だから、奥さん、調子に乗って、委員なんか引き受けたんだね」

な~んて、言われたりして・・・
これは、考えすぎか。

それでも念のため、車に【代車】の張り紙でも、貼っておこうか。
マジで、そんなこと考えた。
日常の出来事 TB:0 CM:37 admin page top↑
人間並に・・・
2007 / 01 / 12 ( Fri ) 17:15:37
今日は、午後から、ワン仔の予防接種。
ついでに、皮膚の赤みがちょっと気になるので、それも看てもらおうと、動物病院に行ってきた。

いつものように、注射、全身の検査。
そこで私が、皮膚が、赤くなっていることを、獣医さんに聞いてみると、、

乾燥しているこの時期が原因で、湿疹っぽくなっているとのことだった。
軟膏を、出してもらうことにすると、、
「シャンプーは、薬用を使っていますか?」と聞かれた。
使っているシャンプーは、普通のシャンプーだ。

「薬用シャンプーもありますが、出しましょうか?」
の言葉に、一瞬、お財布の中の残金が気になった。が・・・
「シャンプー、いくらですか?」とは、なぜか聞けない私。
薬用と言っても、たかがシャンプー。
そんなに高いわけないとおもい、出してもらうことにした。

いざ、お会計。
シャンプーを出されるも、値段がわからない。
すると院長先生、当たり前のように、
「こちら、今のこの時期、静電気をおさえ、毛に潤いを与えるコンディショナーですが、どうしますか」と、聞いてきた。


私は、電話やインターホーン越しの勧誘なら、
さっさと断れる人。
最近多い、家庭教師の勧誘電話も、秒速で断れる。

なのに、、、
相手が目の前、しかも、ちょっと優しい院長先生。
いつもの私のように、
「それは結構です」の言葉が出てこない。
出てきた言葉は、
「お願いします」だった。

シャンプー2200円。
コンディショナー1800円。
人間が使っているシャンプーの、何倍?


家に帰って、改めてコンディショナーのカタログを読んでみた。
【優れた、保湿性】【天然成分配合】の文字。
そして、
【これで、愛犬の毛もうるうる、サラサラ】

断れない雰囲気で買ってきた、2本で4000円のシャンプーと、コンディショナー。
【これで、うるうる、サラサラ】ではなく、
涙でうるうる、、
お金はサラサラ、、と、流れていくって感じ。


我が家にやってきた初めての‘娘’
さすが女の子、、、
人間並に、オシャレには、お金がかかる。
家族 TB:0 CM:38 admin page top↑
スタート悪し?!
2007 / 01 / 10 ( Wed ) 19:12:40
夕飯を食べながら、次男がひとこと・・・。
「新学期から、ついてないよ~」

どうしたかとおもったら、
クラスの席替えで、相性の悪い女の子と、隣同士になってしまったらしい。
クジで決める、席替え。
しかも、この席のまま、学期末を迎える。

男の子と女の子。
相性のいい、悪いはあるとおもう。
‘すっごく仲良く’、、、じゃなくて、いいから・・・
‘普通’に、過ごして欲しい。
難しいお年頃の、女の子。
トラブルなく、穏やかに。
親は、切に願う。


席替えと言えば、、
長男のクラスの席替えは、ユニーク?
なんと、成績のいい順から、自分の好きな場所を選べるらしい。

これって、どうなの?と、一瞬、おもったけれど・・・。
高校にもなると、こんなことくらいで、「ギャーギャー」騒ぎ立てる親は、いないらしい。
「えっ?!」とおもったのは、、
この私だけかも。

その長男の話し。

クラスで、カップルの男の子と、女の子がいるらしいのだが、、、。
成績のいい、彼氏が先に、席を選んだら、、
後から選んだ彼女が、彼氏の隣を選んだらしい。

今時の女の子って、積極的だなぁと、驚いていたら・・・。
「兄ちゃんの隣は、どんな女の子が来たの?」と、次男。
「俺より、デカイ女が来たよ~」
二人で、大笑いしていた。


スタート悪しは、兄か弟か?
いろん意味のある、席替えの話し。

今日は笑って、話したけれど・・・
そのうち、こんな話しは、、
親には、話せない、
内緒の話しになるのだとおもう。


クラスの席替え。
いつか私も、
「相性の悪い子が、隣になったよ」ではなく、、

「俺の隣を、彼女が選んで、参ったよ」
の愚痴を、早く聞いてみたい。
日常の出来事 TB:0 CM:38 admin page top↑
連休の終わり方
2007 / 01 / 08 ( Mon ) 19:18:53
「どなたか、やってくださる人いませんか?」
進行役の人の言葉。
誰も手が上がらない。
みんな、うつむいて、黙ったままだった。


これは、昨日の、地区の話し合いでの場面。
4月からの、中学の委員を決める話し合いだった。

卒業までには、誰でも必ず回ってくる、委員の仕事。
立候補がいないのは・・・
決まらず、クジになった時、
ラッキーな人は、簡単な仕事の委員になる場合もあるからだ。
仕事をしている人が、ほとんどだから、みんな、クジに賭けている。
だから、誰も手を上げない。


いつか、やらなければいけないものならば、、
早めに済ませてしまった方がいい。
クジに賭けるとか、、、嫌いな私。

シ~ンとした重い空気が、いやだったから、
「じゃ、私、やります」と、手を上げて、、、しまった。

上げた瞬間、みんなの顔が、一瞬、ホッとしたように見えた。
進行役の人が、
「○○さん(私の名前)が、やってくれるそうです~」と言うと、、
みんなが、ニコニコしながら、
「お願いしま~す」

私の横に座っていた友人が、小さな声で、
「かこさん、、、いいの?」と言った。
手は上げてみたものの、、ちょっと、後悔。
友人に、そんなこと言われて、更に不安になってきたけど・・・。
新しい年度の用紙には、もう私の名前が、書かれていた。


その場で、仕事の引継ぎがあった。
たかが中学の委員。
だけど、、、いざ、説明を聞くと、そんな簡単なものではなかった。
学校外に出ることも、あるとかで。
なんだか、、、
想像していたのとは、ちょっと違った。


4月からは、久しぶりに学校通いが、始まる。
久しぶりに、他の学年のお母さんとの交流もある。

引き受けたはいいけれど・・・
ちょっと不安にもなってきた。

でも、、
引き受けたのだから・・・
どうせなら、楽しくやりたいとおもっている。


ワクワクと、
ドキドキで、終わっていく連休。
ちょっと刺激があって、
だらけた正月気分には、良かったかもしれない。
日常の出来事 TB:0 CM:34 admin page top↑
リクエストに答える
2007 / 01 / 06 ( Sat ) 21:57:08
テレビ画面に映った、ラーメン。
主人と子供がそれを見て、
「美味しそう~!」
そして、、
「今日のお昼、ラーメンにして」と、リクエストされた。

ラーメン、、、簡単、とおもったら、
「そっちのラーメンじゃないよ。ちゃんとしたラーメン」と言われた。
‘ちゃんとしたラーメン’とは、
外で食べる、プロが作るラーメンのことだ。


テレビのグルメ番組を見ていて、
「わ~、これ食べた~い」とおもうことは、よくある。
そして、それが、、
次の日の夕飯になったり、お昼になったり・・・。

家で作ることができる料理ならいいけど、、
時々、そうでない料理をリクエストされると困る。
先日は、寿司だった。

出前寿司ではなく、
クルクル回る寿司でもなく、
カウンターで頼む、高級寿司のリクエスト。

我が家の食べ盛りの子供たち。
回る寿司の感覚で食べられたら、、
お金はどれだけあったら、いいのって感じだ。
その前に、、
高級寿司店に行くための服が、必要だけど。


「美味しいラーメン」のリクエストに答え、
フーフーしながら食べる、あの熱々の感覚だけを味わおうと、
お昼は、煮込みラーメンにした。

テレビで見たラーメンと、同じように・・・とはいかなかったけど、
黙って食べていたから、満足していたのかな。

煮込みラーメンを食べながら、、
「今度は、ふぐ鍋食べてみたいなぁ」と次男が突然に言い出した。


ふぐ鍋に、高級寿司。
答えられないリクエストばかりだ。

「お母さんが作った料理は、何でも美味しいよ!」

今年の目標、、、
答えられないリクエスト、されないように、
何でも、美味しいと言われるように、
料理の勉強でもしようとおもう。
日常の出来事 TB:0 CM:32 admin page top↑
新しい年の始まり・・・
2007 / 01 / 05 ( Fri ) 08:03:43
年末から実家に帰り、お正月を過ごして、昨日、自宅に戻った。

浮かれ気分も、昨日で終わり。
今日から、いつもどおりの生活に戻さなければけいないのだが、、、
切り替えは、すぐには無理そうだ。

次男はまだ、書初めの宿題が残っている。
長男は、昨日も夜更かし。
そして今朝の主人、、
起こすのに、5回以上声をかけた。

私は、
久しぶりの早起きは、ちょっと辛かったけど、
いつものように、朝食の支度をし、
いつものように、洗濯機を回し、
いつものように、子供を起こし、、
だんだんと、ふだんの生活ペースに戻りつつある。


そして、‘いつもの’パソコンタイムは、昨日から戻っている。
夕飯の後は、私一人が、独占していた。
新年も、
やはりパソコンから、始まった。

次男に届いた年賀状に、
「今年も、部活の練習は休まず毎日実行!」
とあったけど、、
私も、
「今年も、パソコンタイムは休まず毎日実行!」
と行きたい。
できればブログも、
「毎日更新!」が理想なのだけど・・・。


せっかく取り戻した、いつもの生活ペース。
明日から始まる3連休で、またまた逆戻り?

だけど私のパソコンタイムは、そのままで、、
ブログ更新も、がんばるぞ。
とりあえず、明日の‘お題’は、、
「連休の過ごし方、パート3」?


何の予定もまだない我が家。
連休は、、
ネタ選びから?

こんな私のブログですが、、
今年もよろしくお願いします!
日常の出来事 TB:0 CM:46 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。